TEL.03-3691-5403
電話受付時間:10:00~19:00
メール:info@kotobuki3.com

2011年2月アーカイブ

マリッジリング(Something Four)

| コメント(0)

昨日、ご成婚したカップルが指輪を持って来てくれました。

エンゲージリングを見に行って、先にマリッジリングを買ったそうです。

新婦のリングの内側にブルーサファイアが埋め込んであります。

サムシングフォーと言って、ヨーロッパに伝わるおまじないです。

4つのうち1つを身に付けた花嫁は幸せになれる! と言われています。

  1.サムシング オールド 何か1つ古いものを (母や祖母からの宝飾品)

  1.サムシング ボロウ  何か1つ借りたものを(先に結婚した友人からハンカチなど借りて

                                幸せをあやかる)

  1.サムシング ニュー  何か1つ新しいものを(未来へ踏み出す人生の第1歩として靴などを新調)

  1.サムシング ブルー  何か1つ青いものを (青は純潔や清らかさの象徴。幸せの色、ブルーを

                                目立たないところに身に着けて)

 

殆んどの方がマリッジリングの内側にブルーの宝石を埋め込み身につけているようです。

エンゲージリングは OEカットのダイアを買ってあげたい! 明日見に行きます。

と言っていました。

 

終始ニコニコ、デレデレでしたが、入会したときとは別人のようで責任のある男性の顔になっていました。

私も嬉しいです、どうぞお幸せに♡♡♡

 

P2182301.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

最短のご成婚

| コメント(0)

女性、 40才までには結婚したい! と入会しました。

実はこの方は3年前に当方に在籍していた方で、

プロポーズ寸前にお断りされ本人は勿論、男性の母親も先方支部長も私も、

男性が理由を話して貰えず皆で途方に暮れていました。

女性からは毎晩やるせない気持ちや怒りを私に電話でぶつけてこられて、

ただ聞いて受け止める事しかできません。状況は変わらないのですから・・・。

1週間を過ぎるころに彼女に叱咤激励しました。

納得が行かず可哀そうですが前を見て先に進まなくてはね。

その後思うような方と出会えず1年で退会した方です。

他の相談所にも入会したがやはり横山さんがいい! と戻って来ました。

 

自分ではなかなかお相手を選べなくて、私と2人であんな方こんな方と選んでいました。

その中に当会員さんが入っていました。

実は私もお勧めしたかったのですが、本人が選ぶ前に私がお勧めすると押しつけがましくなるので

いつも最後に何気なく "この方どお・・。" と新会員さんをそれとなく見て貰っています。

 

早速男性に連絡、双方ともにお見合い承諾。

お見合い後のお返事もOK。

 

次の日曜に初デート。

彼が女性の家近くまで車で迎えに行き、デートコースは彼の仕事場~自宅~その近辺のお店。

別れ際に彼女にプロポーズ、彼女は "お受けします" と・・・。

翌日2人で成婚のご報告を頂きました!!

 

彼女のお母様曰く 「お付き合いが長いから良い! 短いから悪い!! と言うのではない。

自分が決めたのだから大丈夫よ。」と言われたそうです。

 

こう言うカップルは "まれ" ですがありますよーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年前になりますが、当女性会員54才、再婚、子供2人(長男は既婚・次男は大学2年生)。

きれいな方で、入会早々2人とお見合いをしましたがご縁がなくフリーでした。

 

私が本部の定例会に参加し、知り合いの支部長さんから

 「横山さんの女性会員さんにお申し込みをさせて頂きたいのですが、72才の方なので無理ですよね? 

 その方の希望が、大学生のいる女性を希望しています。町の明主で町おこしに力をそそいでいるし、

 数年前に美大に入り卒業、財産もあり執筆もしているインテリの方です。」

普通ならその場でお断りするのですが、お返事を預からせて貰い帰宅後に女性に連絡しました。

女性会員さんは 「それほど頑張られている方ならお会いしたい!」と。。。

 

お見合い当日私も同行しました。

約束の時間より15分前にパリッとしたスーツに身を包み彼が来ました。

私たちを見るなり 「遅れて申し訳ないです、これはお詫びです!」と言って女性に真っ赤なバラの花

1輪を渡しました!!瞬間、ああこれは決まりだわ。と思いました。

 

2ヶ月後、めでたくご成婚になりました。

その2カ月の交際期間中も驚くようなお話しをたくさん聞きました。

とても幸せです。と嬉しそうに伝えてくれた女性が忘れられません。

 

下記は女性から入会時の書類返却が届いたというメールです。

  書類届きました。ありがとうございました。

  一昨日9年勤めた仕事を退職しまして、昨日役所に2人で婚姻届けを出しました。

  今自宅で引っ越しの準備をしていて〇日に引っ越します。

  横山さんにもメールで助言して下さったりしたのがとても励みになりました。

  昨日しみじみ良かったなーと思えました。とても横山さんには感謝しています。

  ありがとうございました。メールでは失礼とは思ったのですが取り急ぎご報告と

  お礼をと思いメールさせて頂きました。

 

これはまれなケースだと思いますが、改めて年令ではないのだなーー。 と学習しました。

 

 

F1000020.JPGのサムネール画像                   我が夫からのプレゼントのバラです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お見合い 〔熟年・男性〕

| コメント(0)

当方60代、再婚男性です。

年金生活で、地域ボランティアやテニスなどして謳歌しています。

でも、やはりひとりは淋しい! と入会されました。

10人程の方とお見合いされましたが、交際に入る方々皆さん 仕事や趣味で忙しく

自分の事を優先して彼との交際は二の次になります。

勿論、女性も結婚する意志はあるようですが・・・。

 

決してこういう女性ばかりではありません。

ただ、どう言う訳かこういう方々と巡り会うのですよねー・・・。

 

辛抱強く "嫁" に来てくれる方を探しています。

 

お見合い延期で・・・。

| コメント(0)

11日のお見合い予定が前日早朝に連絡があり、先方女性が発熱したため延期してほしいとお電話が入りました。

当方男性も快く了承。

日にちは女性が回復次第 改めて決める事にしました。

12日に再度 先方支部長さんから連絡があり

 「急ですが、男性の都合が良ければ13日如何でしょう。熱も下がりました、風邪を移さないよう注意しますので・・・。」

男性にその旨話し、何も予定がないのでOKと言うことで13日のお見合い決定になりました。

 

当日の夜、当男性からお見合いのお返事の連絡が入りました。

開口一番 「彼女から手土産を頂きました!! 延期して頂き申し訳なかったです。また、急きょ本日都合をつけて下さって有難うございます。これはご迷惑をかけたお詫びのしるしに・・・。と言われ、病気ではしょうがないのに返って恐縮してしまいました。もしご縁があったらお返しをしたいとおもいます。」

 

私も長い事この仕事をしていますが、病気で延期になる事はあります。

でも、 「申し訳なかったです!」 と手土産を持参した女性は初めて聞きました。

すてきな心遣いですね、私も見習いたいと学習しました。

 

パーティーのお知らせ

| コメント(0)

今月も本部以外に支部長主催のパーティーが有ります。

今の所当方に届いているのが

男性45才まで・大卒以上と、男性45才学歴不問。

男女各15名づつ位、計30名前後で全員の方とお話しできるアットホームで気楽なパーティーです。

場所は秋葉原と銀座です。

ウチの女性会員さんも何人か各パーティーに参加します。

 

50才代から60才代の支部長主催のパーティーも有ります。

こちらも各10名位、計20名を予定しています。

当方の会員さんは、

男性は「参加してみたい!」と言って貰えますが、

女性は「考えさせて下さい!!」と消極的です。

確かに緊張するし、疲れますが、一度に何人もの方とお話しができ、思わぬ発見!もあります。

現にパーティー参加でマッチングしてご成婚も出ています。

その時の参加者にもよりますが、申し込みをしてお返事を待っているだけではなく、

どこに良いご縁があるかわかりませんのでドンドン参加しチャンスを逃さないようにしたいものですね。

福は内・・・。

| コメント(0)

きょうは節分です。我が家も豆をまき(ラッカセイですが・・・)、恵方巻を食べました。

 

午後来た会員さん、初婚で熟年の方です。

人柄も穏やかでお勧めの男性です。

交際中の女性は2才年上で再婚の方です。

 

彼は2年前に入会しましたが、昨年1年休会し再開しました。

すぐに申し込が入りました。2才年上の女性でした。

私は申し込みがあった時は全て会員さんに伝えています。

きっと断るだろうなー と思いながら彼に伝えました。

彼は「休会中に考えを改めました。ご縁のある方かも知れないので会ってみます!」と・・・。

 

きょうは交際1カ月を過ぎその報告に来てくれたのです。

   「一緒にいてとても自然で違和感もなくお互い心地よい、

    話しも合うし、価値観も同じみたいです。

    それに、彼女が自分にとても気を使ってくれているのが分かるし嬉しいです!

    自分は彼女に決めたい!!と思っています。」 と ♡♡♡

 

心を込めて豆まきをしました。

福はウチーーー。

 

 

エピソードの結果・・・

| コメント(0)

残念ですがプロポーズ待ちの女性は気持ちを持ちこたえられず断念しました!!

正直、私もそのほうが良い! と思っていましたが、前向きな彼女の気持ちに水を差すような事を言えず地団太を踏んでいました。

ちから及ばず申し訳ないと思っています。

 

彼女のひとこと 「また暫くの間宜しくお願いします。」

こんなけなげな女性の気持ちを汲み取れないなんて 勿体ない事です。。

世の男性様、もっと大きな気持ちで女性を見て、結婚するまでで良いので "俺についておいで!"

と、器量の大きさを見せてあげて下さい。。。

最近のコメント

アイテム

  • P2182301.JPG
  • CIMG0211.JPG

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
ページトップ