TEL.03-3691-5403
電話受付時間:10:00~19:00
メール:info@kotobuki3.com

2011年6月アーカイブ

34才女性の理想と現実

| コメント(92)

入会4カ月の34才女性が理想の方と出会えご成婚になりました。

入会時の女性の希望は、"寿退社と専業主婦" を望んでいました。

でも男性に 「家のローンがあるので暫く働いて助けてほしい!」と言われ

女性はそれを快諾しご成婚になりました。

会社も "寿退社" は諦めて結婚後も継続し、念願だった "専業主婦" も

当分お預けでよいです。と・・・。

 

彼女のように入会時の希望を、めぐり会えた方により変えられると

結婚は早いです。

 

でも、自分の希望がひとつでも満たされていないとそこで譲れずに

何年も活動している方もいます。

完璧な理想の方を求めるのではなく、自分が求めているポイントが

ひとつ見つかれば決断しても良いと思います。

imageCAKQI5A3.jpg

お見合い時のお茶代

| コメント(1)

男性にはお見合い時のお茶代は男性が払ってあげて下さい。

女性には、男性が会計を済ませた後に "おいくらですか" と

聞いてから "ごちそうさま" のお礼を言って下さい。と言ってあります。

殆んどの男性が "心得ています" "わかりました" と言って頂けますが

ほんの一部の方から "なぜ 男性が支払わなければならないのか、

なぜ 割り勘ではいけないのか、断られそうとか、断ろうと思う相手の

お茶代は払いたくない!!"  と言われ困りました。。。

最終的にはお相手に "今日は割り勘でお願いします!" 

と言って下さい。 と言ってしまいました。

 

女性側は割り勘に関して、とても好印象の男性であってもその時点で退いてしまいます。

結婚したらそんなのどちらでも良くなるのだけれど

せめてそれまでは Lady 扱いしてほしい。

払いたくないとかではなく、この人ケチなのかな? と思うし、

友達同士ではないのだから。 と・・・。

 

女性達の中でも、支払って貰うのが当たり前! と言わんばかりか

"ごちそうさま" も言わない方がいるそうです。

男性もたかがコーヒー一杯だけどお礼もいえないのか! と

殆んどお返事はお断りしています。

 

支払いはその方の感性だと思うので何ともいえませんが、

縁あってお見合いまで辿り着いたのですから

たかがコーヒー一杯、されどコーヒー一杯! をご馳走してあげれば と思います。

 

こう思うのは私だけでしょうか・・・?

 

コーヒーa_ilst004.gifコーヒーa_ilst004.gif

コーヒーa_ilst004.gif

 

 

 

 

最近のコメント

アイテム

  • imageCAKQI5A3.jpg
  • コーヒーa_ilst004.gif

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページトップ