TEL.03-3691-5403
電話受付時間:10:00~19:00
メール:info@kotobuki3.com

目黒雅叙園 百段雛まつりを鑑賞

| コメント(0)
目黒雅叙園の百段雛まつりを見に仲の良い相談室支部長さん(世田谷区・大田区・川崎市・葛飾区)と
親交を深め、情報交換などしに行っていました。(実はランチ会)
雅叙園の百段雛まつりを見るのは2度目ですが、いつ見ても素晴らしい!の一言です。

1935年に建てられた木造建築ですが、99段の階段廊下が1直線に繋がれていて、
階段途中に7部屋、それぞれに装飾を担当した画家の名前の付けられた部屋があります。
階段も厚さ5センチのケヤキ板だそうで、我が家の階段の音とは違う気がしました。

階段の天井にも絵が描かれていて、1段1段上りながら視線の先に見える天井画に何とも言えぬ感動を覚えます。
お雛さまも何体飾られているのか、見当もつきません。
他にも、箱庭とか、お輿入れの行列の人形、五条大橋でしょうか、牛若丸などの人形、万灯神輿と人形とか、
1部屋にぎっしり陳列されていて、1日見ていても飽きないのではと思います。
ひな人形もそうですが、各部屋の装飾も、畳を除いた全てが圧巻で、何とも言い難いものでした。
また機会があったら鑑賞しに行きたいと思っています。

そのあと皆で1階でお茶をしました。
大きなガラス越しの庭には、滝と池に赤い橋が架かってる庭園です。
そこに、紋付き袴の男性と、白地に赤い梅の花の打掛を着た女性、
新郎新婦さんの写真撮りをしていました。
いつ見てもいいですね~。
ウチの会員さん達も早くこの方たちにあやかれる事を願います。

img074.jpg


コメントする

アイテム

  • img075.jpg
  • img074.jpg
  • img073.jpg
  • wedding_omiai.png
  • 7.png
  • 91.png
  • unmei_akaiito_couple.png
  • 2,12.jpg
  • 無題.png
  • eto_tori_couple.png

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
ページトップ